ニュース、旅行記、日記等を気まぐれ更新。リンクはフリーです。コメント、相互リンク大歓迎^^
プロフィール

なかゆう

Author:なかゆう


旅行好きな新社会人です。
いいセンスを追求していきます。

総来場者数
現在閲覧している人
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇宙人を見つけようと思った⇒8800万円の損害

ただただビーフジャーキーを食べてたらお腹が痛くなりました

今日はすごいというかなんというか的なニュース

~以下、【excite】より引用~
元記事


2009年12月4日

[米アリゾナ州メサ 2日 AP] アリゾナ州のヒグリー共同教育学区の情報テクノロジー管理者が、宇宙人を発見する実験に学校のコンピューターを使用し、学区全体に100万ドル(約8800万円)以上の損害を与えたとして告発された。

ブラッド・ニースルコウスキーは2000年に、SETIというフリーソフトをダウンロード。このプログラムは、世界中のコンピューターをインターネットで接続し、地球外知的生物を発見するために電波望遠鏡のデータを解析するもの。

ニースルコウスキーは、このプログラムを学区内の教室で使用されている多数のコンピューターにインストール、その結果、学区のシステムや教室でのコンピューターの使用に支障が出ているという。

SETIをアンインストールするなどしてこの問題を解決するには100万ドル以上の経費がかかる見込み。

この事件で、ニースルコウスキーは10月22日に辞職。警察がさらに捜査している。

~ここまで~


宇宙人を見つけるために学校のPCにいっぱいプログラムをインストールしたら、そのPCがバカになっちゃったというわけですね。しかしアンインストールなどをするのに100万ドル以上って・・・何がどうなったらそれだけかかるんでしょうか。よっぽど凄いプログラムなのかな。宇宙人を探す時は気をつけましょう20090207nagato01[1]
関連記事

[ 2009/12/04 23:54 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]保険の事がもっと知りたい ページランクアップに最適 PSP、DS、んでTAKEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。