ニュース、旅行記、日記等を気まぐれ更新。リンクはフリーです。コメント、相互リンク大歓迎^^
プロフィール

なかゆう

Author:なかゆう


旅行好きな新社会人です。
いいセンスを追求していきます。

総来場者数
現在閲覧している人
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都旅行@大学生 FINAL Part②

erfjiireghujioejartushgej.jpg


第1章 京都旅行@大学生 FINAL Part①



どうも!
卒業式も終わり遊び呆けています、なかゆうですw

さて、今回は『京都旅行@大学生 FINAL』のPart②です。
続きを読むからどうぞ。








■あらすじ
IMGP1826.jpg
天橋立ビューランドに登り、絶景を見た一行はそのまま山頂にあるレストランで昼食を取ることにした…





2013年3月5日(火) 12:15 <天橋立ビューランド>

IMG_1483.jpg

一行は展望レストランにやってきました。店内は落ち着いた内装です。



IMG_1482.jpg

一角にはレトロなものもありました。




IMG_1479.jpg

そして、こちらがメニュー。
自分は一番上の「あさりの串カツ」が乗っているという『宮津風ソースかつ丼』を注文。




IMG_1480.jpg

きたきた!
見た目は普通の串カツ丼ですが…




IMG_1481.jpg

本当にあさりが串にザクザク刺さっている!
そして、これがうまい。

衣は薄めで、あさりの旨みとか食感がよく伝わってきます!
そこにキャベツが敷き詰められたご飯をかっこむと…幸せw

正直、レジャー施設にあるレストランは大体どこも同じようなもので割高だろうと思っていました(失礼)。
ここも、「他に食べるところが無いし…」と思って入りました。嬉しい誤算でした(笑)

お店の方も気さくで談笑しました。
また、お茶や水がセルフサービスなのも良かったです。席からの景色も良かったですb








13:30

IMG_1486.jpg

昼食を終え、少し散策した一行は下山することに。




IMGP1836.jpg

帰りはリフトで天橋立を見つつ、ゆっくり下ります。
写真右端にあるレールが行きに乗ったモノレールのレールです。








13:45 <天橋立>

IMGP1843.jpg

下山した一行は、先ほど山頂から見ていた天橋立まで歩いてきました。
実際に天橋立を縦断するためです^^

この橋は「廻旋橋(かいせんきょう)」といい、天橋立に入るためのものです。
なぜ、廻旋橋という名前が付いているかは後ほど…




IMGP1856.jpg

橋の傍には、「知恵の輪灯篭」もありました。
この輪を3回くぐると、文殊様の智恵を授かるらしい。

ただ、思ったより高さがある+下手したら勢い余って水にドボーン!ということもあり、くぐるのは難しそうでした。
濡れることと人目を恐れない方はぜひ(笑)

さぁ、天橋立縦断開始だ!




IMGP1847.jpg

IMGP1852.jpg

IMGP1848.jpg

IMGP1849.jpg

天橋立は上から見ても、実際に中を歩いても良い景色でした^^
天気も良くて本当に良かったですb





15:15

IMG_1489.jpg

途中、水切りなどをして遊びながら全長3.6kmの天橋立を歩き切り、一行は帰りは船で出発地まで戻りました。



IMGP1826 - コピー

↑イメージ図




IMGP1860.jpg

船は15分ほどで出発地に到着!
近くにいたネコを愛でながらあるものを待ちます。

それは、さきほど紹介した廻旋橋の『回転』です。
この橋は船を通すために、時々回転するんです。

しばらく待ち、ついにその時が!





IMGP1862.jpg

おぉ、横向きになったぞ!こいつぁーすげえや!
ついでに動画も撮ったのでどうぞ↓
[広告] VPS




廻旋橋の回転も見て満足した一行は宿へ行き、夕飯とお風呂を済ませ眠りに落ちました(Part3へ続く)


関連記事

[ 2013/03/24 15:13 ] 旅&おでかけ | TB(0) | CM(2)
これが……日本三景!
以前、僕の狩友がやっているブログを見ていたところ、天橋立に行ってきたという内容の日記を見ましたが、構成に難アリでイマイチどういう場所なのかわからないでいました(笑) 集合写真撮ったり、写真を載せたりするなら天橋立の眺めがわかるものにする普通……と思いましたw

しかし、なかゆうさんのここまでの記事を見て、どういうところなのかがよくわかりましたし、日本に帰ったらぜひ行ってみたいという気持ちにもなりました。
砂浜に入る前の廻旋橋や、周辺の雰囲気も魅力が伝わってきますし、
天橋立も行きと帰りで違う風景を楽しめただろうなと思います。

展望レストランでの食事もまた格別でしょうね……。


[ 2013/04/03 00:05 ] [ 編集 ]
>>LIBELさん

きっとその狩友さんは皆で旅行をしたということが、楽しかったし重要だったのでしょうねw

そういって頂けると書いた甲斐があります!笑
展望レストランで食事しながら風景を見るというのは、なかなか贅沢だったなぁと思います^^
[ 2013/04/07 10:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]保険の事がもっと知りたい ページランクアップに最適 PSP、DS、んでTAKEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。