ニュース、旅行記、日記等を気まぐれ更新。リンクはフリーです。コメント、相互リンク大歓迎^^
プロフィール

なかゆう

Author:なかゆう


旅行好きな新社会人です。
いいセンスを追求していきます。

総来場者数
現在閲覧している人
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(横浜より)さむ~い群馬へ Part4

IMGP1755 - コピー


第1章 (横浜より)さむ~い群馬へ Part1

第2章 (横浜より)さむ~い群馬へ Part2

第3章 (横浜より)さむ~い群馬へ Part3






どうも!
このシリーズも今回で完結です。

これから2012年最後の記事も投稿するので、早速行きます!笑
続きを読むからどうぞ。

















■あらすじ
IMGP1737.jpg
草津に宿泊し翌朝、名物の『湯もみ』を見た一行は草津を発ち、次なる目的地へ向かったのであった…






2012年12月16日(日) 11:30 <大理石村 ロックハート城>

IMGP1742.jpg

草津温泉街からブーブーで1時間ちょっと。
一行は『大理石村 ロックハート城』へやってきました!

ロックハート城とは…
スコットランド独立の英雄、ロバート・ブルース王に仕えていた騎士『ロックハート家』の城を復元(移築)したものです。
ヨーロッパの古城移築・復元は、日本初ですが、これは、俳優・津川雅彦氏と大理石村・平井良明の『夢』のリレーにより完成したものだそうです。(公式HPより)


入場料払い、早速中へ!




<城の外観等>

IMGP1755.jpg

おぉ、立派だ!
撮影にもよく使われるらしく、この日もアイドルが撮影をしていました。




IMGP1757.jpg

お城の脇にはダイアナ妃も使っていたという車もありました。





<ロックハート城内①>

IMGP1758.jpg IMGP1762.jpg
IMGP1768.jpg IMGP1763.jpg
(各写真クリックで拡大します)

立派な階段から嘘みたいな王冠まで色々ありました。
欧風!という感じで楽しいです^^





<ロックハート城内②>

IMGP1772.jpg
ドヤァ…


IMGP1783.jpg IMGP1784.jpg
(各写真クリックで拡大します)

ドヤ顔で偉そうに座っているテディベアからクリスマスツリー、不気味な絵…
クリスマスムード満開です。





<テディの家>

IMGP1795.jpg

テディベアの家らしいのですが…
そう見せかけた恐怖の館とかじゃないですよね…?(失礼)




IMGP1793.jpg

大丈夫でした(笑)
この写真では分かりませんが、小さい覗き穴からこのテディベアがたくさん置かれた部屋を覗き見ることが出来ます。背徳感がありますね。

他にも鳴らすと幸せになる鐘などありましたが割愛します。
とりあえず遅めのお昼ごはんを食べることに。





13:30 <大理石村 ロックハート城敷地内のレストラン>

IMG_0922.jpg

各々昼食を注文。何だか凄いネーミングのメニューばかりでした。
自分が頼んだのは『愛の戦士バトルヌードル』だったかな?笑

さり気なく海老がハートっぽくなっていましたw
お味は…普通!w

その後、すぐ近くにある『宝石探し』とやらをやることに。





14:00 <宝石探し場>

IMG_0926.jpg

ルールはシンプル!
『200円で小瓶を買い、砂利の中から宝石を探す。時間は無制限。』

ちなみに、写真に写っている丸い玉は宝石ではなくビー玉です。紛らわしい!w
とりあえず、一人一つ小瓶を買ってスタート。
いっぱい見つけてお金持ちになってやる!




IMG_1007.jpg

ザクッザクッ…あった!
でも一粒はこれぐらいの大きさです。

なぁに、これからこれから!


45分経過…


皆、時間を忘れて掘り続けました。
最後は中腰だったせいで足腰が痛くなり終了となりました(笑)


結果↓

IMG_0800.jpg

瓶の半分ぐらいしか埋まらなかった!w
きっといっぱいにするには、倍の90分ぐらいはかけないとダメでしょう…

その後、お土産を買いロックハート城を出発しました。










16:15 <田園プラザかわば>

IMGP1800.jpg

道の駅東日本第1位に選ばれたこともある『田園プラザかわば』に到着。
ロックハート城から30分もかからないので来てみました。




IMG_0928.jpg

広々していてドライブの休憩にはとても良いと思います。
お店も色々あるのですが、大体が17:00まで。

ちょっとお土産を見るぐらいしか出来ませんでした^^;



お店が閉まった後は少し散歩。
すると、『ちびっ子ゲレンデ』という名のゲレンデを発見。

真っ暗だったので写真を撮ることが出来なかったのですが、
ちびっ子用のゲレンデと、ちびっ子用と言えるのかどうか微妙なほど急斜面で長いゲレンデの2つがありました。

近くに注意書きの看板があり、『大人二人乗りで滑るのはやめてください。』とだけ書いてありました。
ということは、大人一人乗りならいいのか…よく見ると大人用のソリもちゃんと置いてあるな…


ちびっ子(22歳)『滑ろうぜ!』


そこにはソリで滑りまくるちびっ子(22歳)達の姿がありました。
30分ほど遊んで一人がコースアウトして畑に突っ込み、ようやく終了しました。

ここから帰路に着きました。









22:00 <横浜市内某所>

無事に横浜に帰ってきました。
今回は到着が遅かったので飲みは無しで、パスタ屋さんで食事をして解散になりました(そういえば、昼食にもパスタ食べてたな…w)

寒かったですが、内容が濃く今回も楽しい旅行でした。
これからも大学卒業まで色々なところへ行きたいです!

それでは、(横浜より)さむ~い群馬へシリーズをお読み頂きありがとうございました!(終)

関連記事

[ 2012/12/31 15:37 ] 旅&おでかけ | TB(0) | CM(2)
城も秘境もあるんだよ
ロックハート城を見て「素敵……///」という言葉が漏れましたwww
入場料もお手軽な方だし、これは女性ウケがいいと思います!!

出てくる料理も中世ファンタジーっぽくて、宝石さがしというゲームもありますし、
キャッキャ言うて喜ぶんじゃないかと思いますw

ちびっ子ゲレンデでソリ遊びをする大きな少年達の姿を想像してほくそ笑んでしまいましたw

>30分ほど遊んで一人がコースアウトして畑に突っ込み、ようやく終了しました。
という文脈で打ち切っているのがメチャクチャ面白いですw

僕にとって群馬は何があるのかよくわからない場所でしたが、
走り屋の聖地や秘境、和風の温泉街、そしてロックハート城というファンタジックな場所まであり、
なんでもありそうな、ワクワクする場所だということがわかってきました。
いつか群馬(都庁とかもw)へ行ってみたいです!

『(横浜より)さむ~い群馬へ』シリーズの執筆、お疲れ様でした!
[ 2013/01/04 21:25 ] [ 編集 ]
雪の中で見た、ような……
>>LIBELさん

素敵ですよねw
雰囲気良し、恋愛関係のオブジェあり、女性受けは良いと思います。

>ソリ遊び
今回は雪のおかげで、童心に帰る旅にもなりましたw
いくつになっても雪遊びは楽しいですw

自分も実際に群馬へ行くまでは、『秘境グンマー』のイメージしかありませんでしたが、だいぶ印象が変わりました(笑)
首都圏からも近いですし、魅力的なところだと思います^^

(横浜より)さむ~い群馬へシリーズをお読み頂き、ありがとうございました!
[ 2013/01/07 17:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]保険の事がもっと知りたい ページランクアップに最適 PSP、DS、んでTAKEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。