ニュース、旅行記、日記等を気まぐれ更新。リンクはフリーです。コメント、相互リンク大歓迎^^
プロフィール

なかゆう

Author:なかゆう


旅行好きな新社会人です。
いいセンスを追求していきます。

総来場者数
現在閲覧している人
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高尾山に登ってきました

IMGP0959-1.jpg


どうも!

GWも終わりましたね。
お仕事だった方も、お休みでお出かけになった方もお疲れさまでした。

そんな自分は昨日(5月5日)友人と高尾山へ出かけてきました(※先日書いた計画中の小旅行ではありません)
今回はその写真付き日記です。続きを読むからどうぞ。























IMGP0961.jpg


10:30 ケーブルカー&リフト乗り場

横浜駅から新宿を経由して京王線に乗り、1時間45分ほどで高尾山口駅に到着!
駅を出て5分ほど歩くと、すぐにケーブルカー&リフト乗り場が見えてきました。

しかし、列は長くどちらも50分以上待ち。まるでディ○ニーランドみたい。
元々自分たちは経費節減と運動不足解消のため、これらには乗らず徒歩で頂上を目指します(笑)










IMGP0956.jpg


10:40 登山道入り口

こっちも凄い人ですw
GW中かつ久々の快晴日でしたからねぇ。










IMGP0962.jpg


11:00 6号路入口

頂上へ行く道は何本かあるのですが、今回は比較的やさしい6号路を選択しました。
山に登り慣れていないメンバーばかりなので(笑)










IMGP0964.jpg


IMGP0965.jpg


IMGP0968.jpg


割と歩きやすい道が続きます。
しかし、ところどころに木の根っこが飛び出していたり、大きな段差があるので注意は必要です。

もう少し色々と写真を撮りたかったのですが、
道が混んでいて止まっているとブーイングを受けそうだったので、歩きながら流して撮りました(笑)


そして、3枚目の写真はではなく何と歩くなのです!
元々この6号路は水が流れている道があり、そこを飛び石に乗りながら進むのですが、
前日までの大雨の影響で、その飛び石が水没していましたw

なので、みんな縁(?)をチョコチョコ歩いて通っていました。ボッチャン!している人もいました。
そのうちの一人は友人だったのですが・・・w









IMGP0969.jpg


12:30 頂上

6号路の標準的な登山時間は90分ということでしたが、ちょうど90分で到着!
道が混んでいなければ、もう少し早く着けたかもしれません。

それにしても頂上も混んでいます。










IMGP0970.jpg


頂上からの眺め~街方面~

視界が良い日は埼玉の西武ドーム、東京スカイツリー、横浜のランドマークタワーまで見えるということです。

この日は視界はそこまで良くなかったので肉眼では見えませんでしたが^^;
でも、とても爽快でしたb










IMGP0972.jpg


頂上からの眺め~山方面~

連なる山々と富士山が見えました!
いやぁ、これは感動でした。富士山って日本人の心をくすぐりますね。



13:10

そんなこんなで景色を楽しんで、麓のコンビニで買ったお昼を食べて下山開始です。
6号路はGW中『登りのみの一方通行』になっていたので、帰りは4号路と1号路を通って下山します。











IMGP0977.jpg


途中、吊り橋がありました。結構揺れていました(笑)



IMGP0978.jpg


こんなものもありました。
疲れていたので前を通過しただけで下山したのですがw










IMGP0980.jpg


14:50 JR高尾駅

アングル適当ですみません。疲れがピークでしたw

帰りは休憩を挟みながらゆっくり下山しました。
そして、京王高尾山口駅ではなくJR高尾駅へ行きました。
なかなか趣のある良い駅でした^^

そして電車に揺られて横浜の友人宅に到着。
夜の3時までゲームをやるという愚行で今日(5月6日)は夕方のバイトまで死亡でした(笑)

そして現在・・・絶賛全身筋肉痛中です!w
関連記事

[ 2012/05/06 23:47 ] 旅&おでかけ | TB(0) | CM(2)
しれんのやま
山登りお疲れ様でした!たくさんの人がいらっしゃったんですね。
高尾山は標高599mのようですね。そこから色々な名所を見下ろしてみたいものです……。
登るだけでなくて吊り橋を渡るというアトラクションもあるのは楽しいですね。

僕も山登りに慣れていませんが、こういう山に登りたいです。それでも筋肉痛にはなってしまうようですが(笑)
あと、水難事故に遭われたご友人にお見舞い申し上げますw

そして高尾駅も和風の感じが出ていていいですね。中を色々と調べてみたいですw

最近登った山というと、市内にある観音岳です。
http://tagalibe2.blog69.fc2.com/blog-entry-838.html
[ 2012/05/10 20:27 ] [ 編集 ]
>>LIBELさん

はい、老若男女楽しめる山だと思います^^
ただ、本当にこの日は人が多くて道が詰まっているような状態でペースが掴みづらかったことが残念です(笑)

水難事故の友人は靴下を買っていましたw

観音岳も素晴らしいですねぇ。
最後の蝶の写真素晴らしいです!
[ 2012/05/10 21:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]保険の事がもっと知りたい ページランクアップに最適 PSP、DS、んでTAKEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。