ニュース、旅行記、日記等を気まぐれ更新。リンクはフリーです。コメント、相互リンク大歓迎^^
プロフィール

なかゆう

Author:なかゆう


旅行好きな新社会人です。
いいセンスを追求していきます。

総来場者数
現在閲覧している人
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本初の本格的LCC Peach Aviation(ピーチアビエーション) 就航

url.jpg


どうも!
今日は企業説明会でお台場まで行ってきました。(某テレビ局の説明会ではないですよ)

さて、今回はPeach Aviation(ピーチアビエーション)が就航したよというお話です。
去年の11月にまとめ記事にしたぐらい関心があるのですが、果たして記念すべき初日はどのような様子だったのでしょうか。
続きを読むからどうぞ!





















msn westより引用。一部修正。

日本初の格安航空会社(LCC)、ピーチ・アビエーションが就航した1日、拠点となる関西国際空港には搭乗を待ちきれない熱心な航空ファンが夜明け前から続々と集まった。搭乗後は有料の飲食物の機内販売に注文が殺到。初フライトを終えた乗客からは「席も思ったほど狭くない」と反応は上々だった。

使用機材はエアバスA320-200型。革張りのシートは座り心地がいいが、足もとは狭い。
しかし、「(関西~新千歳は)2時間程度の辛抱だと考えれば苦にならない」という意見もあった。

今年は日系LCCの就航が相次ぐが、過剰なサービスに慣れきった日本で定着できるかどうかは未知数で、ピーチが試金石となりそうだ。



YOMIURI ONLINEより引用

格安航空「ピーチ・アビエーション」が、関西の空に飛び立った。

 チェックイン端末の不具合で発着が遅れるなどした初日。第1便となった新千歳(札幌)便の乗客は、値段とサービスを見比べて「狭い。でも安いから割り切る」「気軽に旅行できそう」と、それぞれ損得のそろばんをはじいた。

 人件費を抑えるため、搭乗手続きをするのは、商業施設「エアロプラザ」の片隅にある端末だけ。100人以上の報道陣でごった返す中、乗客たちが自宅でプリントしたバーコードを端末にかざすと、座席番号と「OOKINI」(おおきに)の文字が書かれた搭乗券が出た。岡山市の男子大学生(21)は、「端末は安っぽいし、スタッフも少ない。あらゆるところで節約している」と驚いていた。

 座席指定や食事などのサービスに追加料金がかかるのは電車に似ている。午前7時半、乗客162人と、乗員8人を乗せた「空飛ぶ電車」は離陸した。

 シートベルト着用サインが消えると、客室乗務員がワゴンにパンやカップ麺を積んで、売りに来る。やはり特急電車みたいだが、ジュース200円、パン300円と、ちょっと高い。

 それでも多くの客が購入を希望したためワゴンは進まず、買えなかった乗客は不満そうだった。


チェックイン端末の不具合やマスゴミコミの対応で、離陸が遅れたりと大変だったようですね。
しかし、何はともあれ大盛況だったみたいですね。機内販売が売れるのは最初のうちだけな気もしますが・・・。

意見も様々ですね。
「安いから」と割り切れる人はLCC、「高品質を求める人」は従来の航空会社へ。
という形にこれからなっていくのかな。

様子を見つつ、自分も機会があれば遠くないうちに利用してみたいと思っています。
関連記事

[ 2012/03/01 23:42 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]保険の事がもっと知りたい ページランクアップに最適 PSP、DS、んでTAKEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。